2011-02

パンダはチベットの動物です

パンダはチベットの動物です。

チベットの悲劇の象徴です。

明らかにあの国の「侵略」の戦利品である。

なぜならパンダはチベットの動物であり、それが「中国の動物」となっているのは、そのチベットが中国の侵略を受けたという証拠なのである。

225 ueno_panda_400_110221
(製作=8陣design)

つまりあの可愛らしいパンダは「チベットの悲劇」の象徴なのだ。日本人にとって遠い国であるチベットも、パンダを通じて考えれば、身近な存在となってくるはずだ。

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1434.html(一部転載)



?????????????????


■支那の我が国間接侵略(武力によらない消極的合法的侵略)
進行中。

↓↓
ー売国法案リストー

次の中国共産党「日本解放第二期工作要綱」をご覧いただければ、
民主党の売国政策と直結することが分かります。

「日本解放第二期工作要綱」とその売国具現政策を
「我が国壊滅」の視点から観ると、
見事なまでに整合性・因果関係があります。

個々の売国政策には、確実に一つの狙いがあり、また
一つの政策だけを観ると、
生活する上で効率が良いとか、
国民の奉仕の精神や人権尊重や真心という弱点をついて、
有無を言わせないように仕向けたことが覗われます。

「困難はあるが、良いことだからやろう」と説得され易く、
CO2削減はその例です。
しかし数多の売国政策を合体した場合、
相乗効果を発揮し
我が国壊滅は促進されるように緻密に計画されております。

民主党の政策根拠

タグ:共産主義


スポンサーサイト

2011-02-27 | 売国民主党 | コメント : 0 | トラックバック : 0 |

«  | ホーム |  »

アクセスカウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

政治・軍事・護国

・政治・軍事・護国

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ