2012-01

怪しい女・香山リカ(2) 日の丸は人殺しの旗、君が代は人殺しの歌


 怪しい女・香山リカ(2)
  日の丸は人殺しの旗、君が代は人殺しの歌


 香山リカ氏「先生が『君が代』を大きな声で歌ったら子どもの犯罪率が本当に下がるのか」 橋下氏を批判

 橋下氏は「大阪の子どもたちの犯罪率は全国一。ルールすら守れない先生が、生徒にルールを守れといってもきくわけがない」


「議会が決めたルールに、教員が自分たちの思想・良心で違反していいのか」などと発言しました。

 これには出演者がいっせいに反論。薬師院氏は「府議選挙で(府議会で強行した『君が代』強制条例の)公約はなかったじゃないか」と批判しました。


精神科医の香山リカ氏は「先生が『君が代』を立って大きな声で歌ったら子どもの犯罪率が本当に下がるのか」、自民党の柳本市議も
「国旗・国歌は尊重すべきだが、それを条例で強制するのはいかがなものか」と批判しました。

 田原氏も「日の丸・『君が代』といっても、日本政府は太平洋戦争についての総括をやっていない。
それで規則、規則というのはちょっと違うのではないか」と指摘。橋下氏も「そこはいろいろ考えがあると思う」と言わざるをえませんでした。

ソース しんぶん赤旗 記事抜粋

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-29/2012012904_01_1.html



 image

 
 戦後の日教組の教育というのは国旗や国歌を敵視することで一貫しており、この共産党の赤旗新聞で取り上げいる連中もそれに加担してきた人達だ。

 日の丸は血に塗られた人殺しの旗であり、君が代は人殺しの歌である。何故ならば戦前の日本の兵隊は日の丸を掲げ君が代を歌い朝鮮半島や中国大陸で殺戮を繰り返した。だから靖国神社に眠る英霊などは人殺しであり、天皇は人殺しの張本人である。

 このような思想を子ども達に教えてきたのが日教組の先生であった。国を愛することがまるで犯罪行為のように教え込んできたのである。特にこれを受け入れた層が団塊の世代などと言われる人々で、そのような世代が愛国者を特に敵視している。

 若い世代は現在そのような左翼の思想に疑念を持ち、愛国心に目覚め始めています。その理由ですがやはり左翼の欺瞞に満ちたその姿を見せつけられて来たからであると思います。

 沖縄返還では何度もデモをしたが、北方領土返還には声を上げようともしない。

 反戦平和を叫んでも、中共のチベット侵略戦争には反対しない。

 北朝鮮の日本人拉致問題ではながらく知らんぷりを決め込んできた。

 日本の警察の捜査を妨害し、常に北朝鮮を賛美し続けた。

 米国の核実験に反対しても、中ソの核実験には反対したことがない。

 もういくらでも上げることが出来ます。これが彼等の正体なのです。戦後半世紀を経てようやく左翼が主張してきたことが、支那・朝鮮勢力の日本侵略行為を容易にするものであったことがばれたのです。

 反米を唱えることも民族の自主独立などではなく、支那・朝鮮勢力が日本に軍隊を派遣して占領するために、在日米軍が邪魔な存在でしかないと考えての活動であったことも既にバレテしまった。

 若い世代ほど左翼思想の虚偽と欺瞞を見抜き、今この虚妄の上に立つ社会を底辺から撃つ為に動き出しています。そのことを左翼はひしひしと感じていることでしょう。しかし、自分たちが今どうすれば台頭する若者の“愛国の情念”に対抗出来るのかさえ分からない。


 
その苛立ちが橋下徹氏への度重なる個人攻撃となって現れていると私は見ています。

 >
香山リカ氏は「先生が『君が代』を立って大きな声で歌ったら子どもの犯罪率が本当に下がるのか」、

 少なくとも君が代を人殺しの歌などと教えるよりは、青少年の情操教育に役立つことは間違いない。子どもの犯罪率は教育と必ずしも結びつかないと思います。私は家庭教育の方が子どもの犯罪を防ぐには有効だと考えます。

 そんなことよりも左翼は、日の丸や君が代を尊重しなさいと子どもに言ったばかりに、日教組の陰惨な虐めによって、自殺に追い込まれた10名からの学校長の問題をどのように考えるのか?日教組が日の丸・君が代を否定する過激な教育を子ども達に押しつけるからこそ、それに対して防衛上の観点からそれを法律や条例で強制的に阻止しなければと考えるのは当たり前です。

 橋下氏は「子ども達にルールを守ることを教えるのが重要」と言っているのに、この怪しい左翼女は「君が代大きな声で歌ったら犯罪率が下がるのか」などと噛みついています。もう議論が噛み合わないと言ったレベルの話ではない。

 まともな会話にさえもなっていない。医者は医者であるが故に自分が病気にかかっていることに気がつかない場合があるそうです。医者の不養生という言葉もあります。自ら精神科医と名乗る香山リカ氏は直ちに他の精神病院で診察を受けることをお勧めいたします。



http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52823637.html転載

【国家観なき国民・議員】
怪しい女・香山リカ(2) 日の丸は人殺しの旗、君...(4)
山岡氏にまたまたブーイング!担当大臣なのに拉致問...(2)
危うさを感じる閣僚の意識
ブータン国王の名前答えられず… 晩餐会欠席の一川...
[転載]蓮舫議員の黒い交際相手「中山氏」と、野田首相も交...
マルクス主義の毒 -
『革新幻想の戦後史』

芸人が天皇陛下のお言葉を馬鹿にするネタを披露(3)
【売国奴列伝】 加藤紘一
靖國・慰安婦・歴史認識...

日本史授業でハングル教え「関東大震災時の朝鮮人虐...
横浜の県立高校 女性教諭が日本史授業でハングル指...
■売国議員ランキング
[転載]韓流うつみ宮土理が小野寺五典議員(被災者)を批判...
田母神俊雄氏が語る 国民よ、間違った歴史認識を正...(2)
[転載]【動画 民主党】 菅直人「君が代はもっと元気があ...(1)
[転載]敬天愛人
(西郷南洲翁遺訓集より)
(2)
[転載]国家観無き連合行動指針(3)
[転載]日本の国旗を邪魔だと言った舛添要一(5)
「自治労」の闇
労働貴族の呆れた実態(2)
労組に牛耳られる民主党
天皇のお言葉に注文つけた岡田勝也
小沢一郎は天皇に土下座して謝れ(2)
【正論】東洋学園大学准教授・櫻田淳 国民の士気鼓...(1)
【主張】施政方針演説 国益守る決意なきは残念
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

アクセスカウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

政治・軍事・護国

・政治・軍事・護国

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ